読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fujifilm X70とGRⅡの軽い比較(2)

X70が手元に来て1週間ほど経ちました。この間毎日持ち歩いてパチパチやってます。1週間ほど使った状態での、前回と同様GRⅡとのなんとなく比較を、気になった項目に絞って。

 

Auto Focus

前回も項目に上げましたが、もう少し使った状態や両機種でなんとなく比べてみた感じの体感だと

・昼間:X70 >= GRⅡ

X70の方がすぱっと決まるって感じを持つことが多いです。でも公平に見れば、まぁほぼどっこいどっこいかな?

・暗所:X70 >= GRⅡ

前回も書いたとおりX70のほうが粘ります。ただ、ウィーンって感じでのろく粘る(必ずそれで合焦する訳では無い)ので、人によってはいらつくかも。GRⅡはスーッ(その後諦めるか合焦するか)って感じです。合焦確率はX70の方が高いかな?(中央点の場合)

・部屋明かり程度:X70=GRⅡ

部屋内だと、まぁほぼ変わらない感じです。

・低コントラストなもの:X70>GRⅡ

位相差とのハイブリッド部分だけかもですが、X70の方が合焦しやすいです。

現在の使い込み度合いのAFの印象はこんな感じです。使い込んでいくとまた変わるかも、ってぐらいでの差ではありますが、気になる人には気になるレベルの差かも。

ユーザーモード

これに関しては、両者で扱いに大きく違いがあります。

・X70

主に画像に関する設定(画像記録、フィルムシミュレーション、ISO、色、ハイ・ローコントラストなど)を記憶させて呼び出し。絞りやシャッタースピードなどの撮影モードは対象外。感覚的には「フィルムを別の物に入れ替えている」感じ。最大7つまで記憶。

・GRⅡ

撮影モードや測光モードなど、ほぼ全ての設定やフィルタや画像に関する部分もある程度記録。こっちの方が一般的なユーザーモードなのかな。最大3つ。

 

起動

・X70>GRⅡ

やはり沈胴から立ち上がる部分での差が大きいのかな。システム自体の起動は差が無さそうに見えるけど。ただ、X70はしまってある状態からだとレンズキャップ取らなきゃいけないので、そういう場合はGRⅡの方が素早く撮影に移れます。

 

と、項目を絞って書いてみました。

 

今現在だと

・X70:一眼持ち出す程では無いけど、ある程度落ち着いて撮影をする時とか。スナップの場合は常時手に持った状態で。

・GRⅡ:速写スナップ向き(当たり前)。ポケットに突っ込んでおいて即座に撮る的な感じ。

かなぁ、という感想です。