読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたATOK

一旦は

長年使っていたATOK、2ヶ月ほど使用を中止してMac標準のIMEGoogle日本語入力を使っていてみたが、やはりしっくりとこない。昔に比べればどれもこれも極端に馬鹿という事は無く、それなりにきっちり変換してくれるのだが、馴染んだ癖に対する物なのか「あと今一歩」という所で不満が募り始めた。 そんなに長い文節を一気に変換すると言う事はなく、どちらかというと割と細切れでの変換が多いのだが、それでもやはりあと一歩及ばなかったようだ。

という訳で

結局ATOKを復活させた。 「やっぱりこれだよこれ」という感じで気持ち良く使える。あとあまり意識をしていなかったが辞書連携周りの恩恵が案外大きかった模様。あと辞書の語彙がやはり他のIMEより多く感じる。

早く

Mac版も2017にならないかな、と待ちわびている。