読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つの考えが絶対な人と関わると疲れる

たまにいるんだけど、物事に対して唯一の見方・正解が絶対と思っており、かつ押し付けてくるタイプの人がいる。

プライベートであれば「ふーん、そう」でまぁ済ませられるし、そもそも関わらないという選択もとれるのだけど、仕事だとそうは行かない場合も多々あり、とても疲れてしまう。

物事には人の数だけのとらえ方があり、また時や立場によってとらえ方や考えがが変わってゆくものだと僕は思っているし、人それぞれの違いが多人数で何かをする時の面白さであると思っている。

何にでも唯一の正解がありそれが絶対なら、わざわざ雁首そろえる必要も無いし、何より面白くなくなるとおもう。一般的に「常識」と思われている物事に対するとらえ方や考え方も色々あって良いと思う。

一神教よろしく強硬に譲らない人と仕事をすると、とても疲れる。そんなにそれが正解と思うなら、さっさと進めればいいのに、とも思ってしまう。まぁ、こういうことを言うと切れられるか、責任を取りたくないので逃げ腰になるかになることが多いんだけど。

あ、「一つの考え方が絶対」ってのも多様なとらえ方の一つであるってのは分かって書いてますよ(笑)。