読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道具は使わなければ、やはり鈍る

まぁ、当たり前の話なのですが。

手が、全くもってボンクラになっていて愕然とした。

久しぶりに仕事でRailsを使ったアプリのコードを書き始めたら、これが進まないのなんの。あまりの忘れっぷりと手の動かなさに自分で自分にイライラすることしきり。よくよく振り返ってみたら年越えでRails/Rubyはほぼ触っていなかったし、転職する前はほとんど社内便利屋でインフラ周りの仕事、コードも書いていたが既存のJava案件の保守がほとんど。そりゃ鈍りますわ(笑)。いや、笑い事じゃなかったんだけど、、、

で、どうしたか?

やらないよりはマシ、ということでRailsの本を買って写経。まぁ全然追いついてこなかったけど、それでも多少は助けになった。あとEffectiveRubyの復習。復習っていっても頭からかなり抜け落ちているので新規学習に近いレベル。

余裕がないと

いやはや、自覚しながら割とダメなコードを結構書いてしまった。終盤多少はマシになってきたけど、、、EtoEテストである程度覆ったらリファクタリングしたい。

誰だ、歳のせいと言ってるのは?

まぁ、初老域には違いないですけど、、、まだだ、まだ終わらんよ!

オチは?

ないです。自戒を込めたポエムです。みなさん、継続的に手は動かしておきましょう。